2017年06月12日(月)

アウトリーチ事業「おんがくのたね♪」in 和光市立下新倉小学校&新倉小学校

子ども達に本物の音楽を身近にお届けする「おんがくのたね♪」
今回は、和光市立下新倉小学校と新倉小学校での様子をお伝えします!

今回お迎えしたメンバーは、
大熊 理津子さん(マリンバ)・藤岡 弘子さん(ピアノ)。

普段、なかなか目にすることの出来ない大きなマリンバ。
マレット(ばち)、鍵盤、音を響かせるパイプの仕組みなどを
実験やドレミパイプなどを駆使しながらとてもわかりやすく解説。

「道化師のギャロップ」や「おもちゃの兵隊」の演奏では、
あまりに速いそのマレットさばきに、息を呑んで演奏者の手元を真剣に見つめる子ども達。
また、知っている曲の演奏が始まると自然にみんなが歌い出し、
さざ波のように全体に歌声が広がっていく場面もありました!

質問コーナーでは、演奏者や楽器に興味津々で次から次へと質問が出て来ました。
「何歳からマリンバやピアノを始めましたか?」に始まり、
「バッハやベートーヴェンの曲を演奏することもあるの?」等々。
一つ一つの質問に丁寧に答えてくれるメンバーのお二人。

新倉小学校では何とマリンバの解体ショーを実演!
次第にバラバラになっていくマリンバの部品を見て、
児童達からは驚きの声が上がっていました。

今年度の小学校へのアウトリーチはまだまだ続きます。
次回は、声楽。
第16回清水かつら記念 日本歌曲 歌唱コンクールの
第1位受賞者である、小川栞奈さん(ソプラノ)が出演予定です!

[CLOSE]
Copyright (C) サンアゼリア. All Rights Reserved.